やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

冬椿

冬椿は寒椿ともいい、冬のさびしい庭を彩ってくれます。

f:id:naobim:20170127191335p:plain冬椿

f:id:naobim:20160915120914p:plain

 pixabayにイラストを置いていると、ときたま外国の人からコメントをもらったりします。

 コメントには :-) このような記号がよく文末についています。最初気がつかなかったのですが、これが一般的な顔文字らしいです。常識ですか?

 <3 これはハートマークらしいです。英語圏では変換する必要があまりないから、わざわざ記号を入力するのは日本人が思っている以上にめんどうなんでしょうね。もともと縦書き文化である日本の顔文字は横書きなのにね。

 こちらからコメントを送るときは (^_^) こんな顔文字を付けて送ったりしています。こっちのほうがかわいいと思うのですが、「なんだろう」と思われているのかもしれません。

 

 あと、ドイツ語のコメントをGoogle翻訳すると、語尾が「ーーたい」になることが数回ありました。なぜ博多弁? 他にも意味不明なフレーズが多く、機械翻訳ももうちょっと意訳してくれたらと思います。
 人口知能が発達したらよくなるんでしょうか。ロボティクス関連に投資するべき?

 

三津浜散策

三津散策

 今週は愛媛に行っておりましたが、最終日は用事も終わり、飛行機が夜の便だったので時間がものすごく空いてしまいました。そこで、古い建物がたくさんあると聞いた松山市三津浜に行ってみることにしました。

 三津は、松山市駅から伊予鉄道高浜線で15分くらいです。

三津駅

 駅舎も古いものかと思っていたのですが、2008年頃に建て替えられているそうです。

 とりあえず、駅を出てまっすぐ進んでいくと商店街がありますが閉まっている店が多いです。

 これでは実家近くのさびれた商店街と変わらないではないか・・・

猫発見!

伊予の野良猫

 ちょっと距離を置かれましたが、追っかけまわしていると、路地には風情のある民家や洋風レトロな建物がけっこうあることがわかりました。

三津散策

三津散策

上の建物は「濱田医院」の看板がありますが、今はお店になっているようです。

三津散策

 ひと昔前には、活気ある街だったんだろうなと思わせるものがあります。

 

 1時間ほどひとりでぶらぶらしただけでしたが、港町の雰囲気を味わえました。閑散としているのは、写真を撮るにはいいのですが、食事や買い物をするのなら休日にきたほうがいいのかもしれません。

 松山方面にお越しの際は、三津浜にも足をのばしてみてはいかがですか。

ふくら雀

 寒い時期に羽毛を膨らませて丸くなった、ふくら雀に出会ったりします。「福来雀」という字をあてることもあり、縁起がいいそうです。

ふくら雀 ふくら雀

 歩いていると、落ち葉のたまったところからガサゴソ音がするので、何だろうと思って見てみたら数羽の雀が落ち葉にもぐってモゾモゾしていました。

f:id:naobim:20170110164756j:plain

 とりあえず撮ってみましたが、保護色になっていてよくわかりませんね。(2羽写っています)

 自前のダウンでも耐えきれない寒さだったんでしょうか。それともエサを探していたのかな。

 ところで、ダウンジャケットに半ズボンサンダル履きの人(ひとりではない)を毎年見かけるんですが、その人は寒いんでしょうか?暑いんでしょうか??

 

掛鯛

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 三重県では、鯛を藁で結んで正月の飾りとする風習があるそうです。この鯛を食べるのは六月朔日だそうですが、どんな味になっているんでしょうね。

掛鯛 掛鯛

 うちでは、正月らしいことをしたのは、紙粘土で作った鏡餅を飾ったのと、餅を食べたことくらいです。

f:id:naobim:20170104093524j:plain

 後ろの茶器の飾り棚はお菓子のおまけなんですが、こういうのがいっぱいあるので今年は断捨離したいと考えています。

冬桜

 先月、豊洲で桜がちらほら咲いていて、勘違いして咲いてしまった帰り花かと思っていたのですが、今は満開状態になっておりました。冬に咲く種類の桜だったようです。

冬桜 冬桜

f:id:naobim:20160915120914p:plain

 年賀状イラストの記事をこちらのサイトで紹介してもらいました。

baitalk.jp

 年賀状出さなきゃいけないけど、まだ書いてないという方、ご覧になってください。

 では、よいお年を!