読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

ナナカマド

 七竈は、七度竈(かまど)にくべても燃え残るというところからついた名前だとか。赤い実がつきますが、もうしばらくすると葉も紅葉します。

ナナカマド ナナカマド

 イギリスの小説を読んでいて、「車をナナカマド色に塗装した」という箇所があって、そのころはナナカマドなんて知らなかったのでどういう色なのかと思ったものでした。

 外国の小説では、「ハシバミ色の目」とか「ブルネットの髪」とかよくでてきますが、どんな色かよくわからないまま読んでいました。調べてみると、ハシバミ(ヘーゼル)は、ブラウンのちょっと緑がかった色で、ブルネットは黒っぽい茶色 ということらしいです。

 日本人は目や髪の色はみんな同じようなものなので、なかなかピンときません。

 思い出しましたが、近所に、黒髪に茶色の部分がところどころあって白髪交じりのおじさんがいました。心の中で「三毛猫おじさん」と呼んでいました。