読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

歳時記

 毎年、近くの運河に鴨がやってきます。今年も先発隊が到着しているようです。

鴨

古典風

新ハムレット (新潮文庫)

新ハムレット (新潮文庫)

 

 この中に「古典風」という短編がありますが、その中で十郎というお坊っちゃんの手帳の内容を書き連ねた個所があります。

〇本気になれぬ。
〇ゆうべ、うらない看てもらった。長生する由。子供がたくさん出来る由
〇飼いごろし。
〇モオツァルト。Mozart
〇人のためになって死にたい。

  こんな感じで40項くらいあるのですが、なんだかツイッターみたいと思ってしまいました。太宰治が今の時代にいたらこんなことつぶやくんでしょうか。

 この手帳を見た若いお手伝いさんは当惑しつつも十郎と深い仲になってしまいますが、これがツイートだったら現代女性は惹かれますかね。