読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

海芋

歳時記

 海芋(カイウ)より、カラーという名前のほうが一般的ですね。存在感のある白い花ですが、ほんとうは中心部の黄色い棒のようなところが花です。カラーという名前は、花が襟(Collar)のようだからだそうです。

海芋 海芋

 

 この間、図書館で「訓蒙図彙」(きんもうずい)という江戸時代の図鑑みたいなものの復刻本を見つけました。

江戸のイラスト辞典 訓蒙図彙

江戸のイラスト辞典 訓蒙図彙

 

 1000ページ以上ある分厚い本で、各項目にすべて絵と説明がついています。カテゴリは「天文」「地理」「居処」「人物」「身体」「衣服」「宝貨」「器用」「畜獣」「禽鳥」「龍魚」「虫介」「米穀」「菜蔬」「瓜蓏」「樹竹」「花草」と多岐にわたっています。

 この本が出た後、〇〇訓蒙図彙という本がたくさん作られたそうで、その種の本のさきがけといえるものらしいです。

 「人物」カテゴリでは、「僧侶」とか「商人」とかいろいろな職業が並ぶ中に「鬼」があったり、「天文」カテゴリでは、星座の図がある一方、「月」の項ではうさぎが餅ついてたりして、つっこみどころ満載ですが、資料としても鑑賞用としてもすばらしいと思いました。

 貸出しはしていないようなので、「買っちゃう?」と、思わず裏表紙を見ると、15,000円。ぬぬ・・・。

 しかし、後でネットを見ると国立国会図書館デジタルコレクションに原本の画像が公開されていました。紙の本で手元に置きたいのはやまやまですが、せっかくただで見れるんだもの。国会図書館さんありがとう。