読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

 日比谷公園の梅も見頃となっていました。

梅

 梅とメジロだと季重なりかーなんて思いながら撮りましたが、後で歳時記を見ると、メジロは夏の季語となっていました。ちょっと違和感あります。

 いつも鳥を撮ろうとしては逃げられてしまいますが、このメジロは写真に撮ってほしかったのか、けっこう長い間この木にとどまっていました。

 f:id:naobim:20160915120914p:plain

 去年、家で漬けたという梅干しを大量にいただきました。梅干しがしょっぱすぎると感じたのですが、塩をたくさん入れないと漬からないのだということでした。自分で梅干しを作ったことなどないので知りませんでした。

 塩抜きすると普通に食べられますが、なかなか減らないので活用法を考えました。

  1. ご飯を炊くとき2粒ほど入れて炊く
  2. 卯の花に混ぜる
  3. 梅びしおを作って、野菜の肉巻きなどに塗る。
  4. しそをひたすらレンジでチンして紫のふりかけとする。

  3と4はめんどうなので2回ぐらいしかしませんでしたが、要は塩のかわりに梅干しを使っていけばいい訳です。

 そんなこんなで現在あとわずかになりました。

 

 あと、苦手ならっきょうを大量にもらった場合の使い途は

  1. 刻んでタルタルソースに混ぜる
  2. 刻んでポテトサラダに混ぜる

などです。刻んで玉ねぎの替わりに使うと意外とおいしかったです。らっきょうは体にいいらしいので、ありがたく食べたいものです。