やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

お気に入りのシチリア陶器

イタリアの絵皿を探して

 10年以上前になりますが連れ合いとデパートにいった際にイタリアンフェアみたいなものをやっていて、かわいい絵皿があったので、ちょっと高かったのですが各々気に入った絵柄の皿を買いました。

 しかしある時、連れの皿を割ってしまいました。

「気に入っていたのに・・・」と、ねちねちと言い続けるので、同じような皿を探しましたが中々見つけられずに数年経ってしまいました。

 そんな折、目黒川周辺を紹介するテレビ番組を観ていると、GIRASOLEというお店に似たような皿があることに気付き、早速行ってみました。

 同じ柄ではないものの同じ形のお皿があり、前買ったのより安いような気がしたので2枚購入しました。

f:id:naobim:20180402144320j:plain

 左のは馬かと思ったけど、豚だそうです。

 これらの陶器について教えてもらったことは、デ・シモーネというシチリアの陶芸家がいて、その人の死後、弟子たちが作っているものだということでした。

f:id:naobim:20180402152056j:plain

 家に帰って、昔買ったものと比べてみました。 

f:id:naobim:20180402151559j:plain

f:id:naobim:20180402151142j:plain

 

 古い方は裏にDESIMONEとありました。最初からこの名前で検索していれば、すぐ見つかったのでしょう。

 それにしても今回買った皿にはDESIMONEの銘はないので、こっちはデ・シモーネ生前の品だったんでしょうか。連れは「割った皿も値打物だったんじゃないのか」と、またねちねち言い出して、とんだやぶへびでした。

陶器のお手入れ

 お店の人によると、陶器は、使い始めに米のとぎ汁に浸けておくと土がしまる ということでした。うちは無洗米しかなくて、もっぱら蕎麦を食べているので、そば湯に浸けてみました。(有効かどうかはわかりません)

 また、説明書に電子レンジ、食洗器で使用しないように、と書かれていました。今までこの絵皿に冷凍チャーハンを入れて平気でチンしていました。入(にゅう)が全面にはいってしまったのはそのせいかもしれないです。

 ともかく、すぐ割ったりしないよう気をつけて使いたいと思います。

 

f:id:naobim:20180311163615j:plain

 

 

yaemugura.hatenablog.jp

yaemugura.hatenablog.jp

 

「晩春」のイラスト

 晩春の季語に関連するイラストです。(写真もあります)

 晩春は清明から立夏の前日までの期間で、2018年は4月5日からになります。

オリジナル画像のダウンロード(全て無料です)
サムネイル画像またはタイトルをクリックするとイラストの公開ページ(外部リンク)に移動しますので、そこからダウンロードできます。詳しくはこちら
 pixabayからはどなたでもダウンロードできます。イラストACは会員登録が必要です。

花水木
花の宿
さんざしの花
晩春絵短冊
花水木
黄心樹
八重山吹
躑躅
長春花
チューリップ
若駒
筆竜胆
山葵

「仲春」のイラスト

 仲春の季語に関連するイラストです(写真もあります)。仲春は啓蟄から清明の前日までの期間で、2018年は3月6日からになります。

オリジナル画像のダウンロード(全て無料です)
サムネイル画像またはタイトルをクリックするとイラストの公開ページ(外部リンク)に移動しますので、そこからダウンロードできます。詳しくはこちら
 pixabayからはどなたでもダウンロードできます。イラストACは会員登録が必要です。

桃の節句
白木蓮
白木蓮
柳の芽
仲春
蒲公英 土筆
蕨 紫雲英
枝垂桜
貝母の花
姫踊子草
大蒜
くわい

その他の春のイラスト

yaemugura.hatenablog.jp

yaemugura.hatenablog.jp

yaemugura.hatenablog.jp

不具合修正しました

自分のブログだけ何かおかしい

f:id:naobim:20171103122531p:plain

 はてなブログをやっている人はご存知でしょうが、ログインすると上にメニューバーがでますよね。いつからだったのかわかりませんが、自分のページでは、このメニューバーが反応しなくなっていました。

 はてなのトップページやほかの人のページからだと管理画面(ダッシュボード)にはいれるので、まあいいかとしばらくそのままにしていましたが、

  • いただいた「はてなスター」にプロフィール画像がない(全部☆マーク)
  • たぶん読者登録ボタンも無効になっている
  • 通常、既存の記事をリライトする場合、タイトル横に表示される「編集」から行うことが多いのですが、その「編集」が表示されない

といろいろ不便なので、なんとかしなければと思って調べたら、ちゃんと解決法が載っていました。

原因はナビゲーションコード

はてなブログ - お問い合わせ - はてな

上記のお問い合せページに、以下のタイトルで載っていました。

読者登録ボタン、スター、アクセス解析がおかしい。JavaScript エラーになる

 

これに基づき、以下の手順でやってみると、治りました

  1.  ダッシュボードから「デザイン」を選択
  2. 「カスタマイズ」タグの「ヘッダ」を選択
  3. 「タイトル下」のHTML記述欄でnav タグの id を変える

 

もし、この不具合により不便を感じた方がいらっしゃったら申し訳ありませんでした。

よくわからないくせに、HTMLやCSSをいじると危険ですね。気を付けます。

 

yaemugura.hatenablog.jp

動物園 再び

去年行った江戸川区自然動物園にまた行ってきました。

yaemugura.hatenablog.jp

レッサーパンダ

f:id:naobim:20180223122336j:plain

見当たらなくても、しばらくすると縄張り巡回のため出てくるので待ちましょう

プレーリードッグ

f:id:naobim:20180223103147j:plain

去年はうまく撮れなかったので、再チャレンジです。前回より可愛く撮れたと思います。

 

 

リス

f:id:naobim:20180223111135j:plain

オリがある場合、できるだけカメラを近付けて撮ってみました。

これが精いっぱい

 

クモザル

 クモザルは見ていて飽きないです。変なポーズをとってくれました

f:id:naobim:20180223113541j:plain

土下座?

 

f:id:naobim:20180223113629j:plain

なんか挑発的

 園内では、親子連れに混じって立派なカメラを持ったおひとり様の男性がちらほらいらっしゃいます。

 なんとかタマリンという、てのひらサイズのサルのオリの前で、かぶりつきで撮影している人がいましたが、そのサルがめっちゃカメラに接近しているのです。さぞかしいい写真が撮れたろうと、指をくわえて眺めていました。

 なんとかタマリンは高そうなカメラに興味があるのでしょうか。私のスマホに全く近寄ってくれなかったら傷つきそうなので、その場をはなれました。

 他にもいろいろいますよ。(猛禽の類は鳥インフルエンザ予防のためとかでバックヤードに引っ込んでましたが。)

 無料だからまた来たいです。

f:id:naobim:20170809170015p:plain

f:id:naobim:20180223081356j:plain

 レッサーパンダプレーリードッグなどはオリのない開放的な場所にいるので写真を撮りやすいかと思います。

 ちょっと距離があるのでズームするのですが、私のスマホのカメラでは画像が粗くなってしまいます。

 前々から一眼カメラがほしいと言っていましたが、まだ決心がつきません。

一眼カメラが欲しい理由は、

  • 背景をぼかしたい
  • 鳥の写真が撮りたい

 でしたが、

  • スマホのカメラでも単焦点モードにすれば、背景をぼかして撮れる
  • この間もメジロシジュウカラを見かけたものの、全然じっとしていないので、いいレンズ使ったところで無理だなと痛感した。

 ということで、ほぼあきらめています。仕方ないので絵を描きました。

f:id:naobim:20180223090643j:plain

yaemugura.hatenablog.jp

 

yaemugura.hatenablog.jp