やへむぐら 季節のイラスト

無料イラストと日々の雑感

「仲夏」のイラスト

 仲夏の季語に関連するイラストです。

 仲夏は芒種から小暑の前日までの期間で、2018年は6月6日からになります。

オリジナル画像のダウンロード(全て無料です)
サムネイル画像またはタイトルをクリックするとイラストの公開ページ(外部リンク)に移動しますので、そこからダウンロードできます。詳しくはこちら
 pixabayからはどなたでもダウンロードできます。イラストACは会員登録が必要です。

胡蝶花(しゃが)
銭葵
枇杷
花菖蒲
梔子の花
虎耳草(ゆきのした)
薬玉
蛍袋
あやめ
鬼百合

1年かけて元をとった話 つづき

Previously on yaemugura

yaemugura.hatenablog.jp

 去年、イラストを描いて、Adobe Illustrator の元をとろうという目標を掲げましたが、しばらくやってみて、イラストACのポイントだけでは無理っぽい気がしてきました。

 そこで、イラスト制作の依頼があれば受けてみることにしました。

イラストコミッション

 Naobim の pixabayのプロフィールには日本人であることしか書いてなくて、仕事募集してたわけでもないのですが、海外の人からイラスト制作依頼がくることがたまにありました。しかし

  • 英語がわからない
  • 決済方法がわからない

というのがネックで、お断りしていました。しかし、今回は勇気を出して受けてみることにしました。
(海外では素人イラストレーターにお金を払って絵を描いてもらうということは気軽に行われているようです。)

f:id:naobim:20180523144343j:plain

決済口座の準備

 英語力は急にどうこうなるものではないので機械翻訳に頼るとして、決済方法について調べてみました。
 海外から料金を受け取る場合は、paypalが一般的なようです。
 paypalのアカウントには種類がいくつかありますが、自分が売り手の場合「ビジネスアカウント」を作ります。(「パーソナルアカウント」では支払いはできますが受け取りはできません)
 アカウントの登録途中でエラーになってしまいましたが、電話すると日本語の上手な外国人らしいおねえさんが「こっちでやります」と言って登録してくれました。何がいけなかったのかよくわかりませんでしたが・・・

いよいよ開始

最初は取引不成立

 最初にきた依頼は、けっこう大口でしたが、金額を提示すると、予算オーバーなのでちょっと考えると言われて、それきりになってしまいました。米ドルで提示したのですが、相手がトルコの人だったので、トルコリラの暴落ぶりを考えるとこっちが思っている以上に高額に思われたかもしれません。

そして、初めての取引成立

 次に依頼してきたのは、たぶんアメリカ人ですが、前回の反省から安めに金額を提示したら取引成立しました。イラストを送ったらすぐ送金がありました。(安すぎると思ったのか、提示金額より多めに送ってくれました。)追加の依頼もあり、いいお客さんでした。


 その後、何件か依頼がありましたが、1枚だけの依頼だったので無料で受けました。それでも寄付という形で払ってくれる方もいらっしゃいます。みんないい人だ。

英語ができなくてもなんとかなるか?

 どこの国の人も英語は当たり前みたいですが、こっちは日本の教育制度のせいで身についていません。この間も外国人に道を尋ねられ、一言も発せず身振り手振りで説明したNaobim です。
 やりとりを始める際は必ず、英語が苦手だということを念押ししています。
 向うからのメッセージは機械翻訳でだいたい理解できますが、簡単な単語ほどいろいろな意味があってわからなくなることがあります。

Are you open?

 これが、「仕事を受けられますか?」という意味であることが最初わかりませんでした。営業中か?ってことかな

Thank you for your trouble.

「トラブルなんてあったっけ?」と思いましたが、ご苦労さんみたいな意味のようです。

フランス語が混じってる

 フランスの人と英語のやりとりをしていたところ、意味が通らない文があり、もしかしてフランス語が混じっている?と思って調べてみると
fond という単語が、英語だと「好んで」ですが、フランス語では「背景」だということがわかって、やっと意味がわかりました。

とにかく似た例文を探す

 こっちから送る文面を英語にする場合は機械翻訳はあまり役にたたないので、いろんな例文を探してなんとかやっています。イラストを描く時間よりも、英語の文面をひねり出すほうが時間がかかったくらいです。
 ちゃんと伝わっているか不安な面もありますが、いろいろな国の人とやりとりするのはいい経験になりました。

f:id:naobim:20180523155921p:plain


 この1年でイラストコミッションで得た金額はたった5,000円ほどですが、とりあえず目標は達成しました。
 でも、paypalのアカウントから自分の銀行口座にお金を移すには、5万円未満だと手数料がかかるので、5万円になるまでやりたいな・・・。

 

yaemugura.hatenablog.jp

yaemugura.hatenablog.jp

1年かけて元をとった話

去年、Adobe Ilustratorを買ってしまった naobim が1年かけて元をとった話です。

f:id:naobim:20180515081646p:plain

Adobe Illustrator を買ったきっかけ

 去年、年賀状デザインコンペに応募することを思い立ちました。しかしそのコンペではaiファイル(Adobe Illustratorの形式)での応募が必須でした。
 それまでイラストを描くために使用していたのは、InkscapeGIMP といった無料ソフトでしたが、思い切ってAdobe Illustrator CCを購入してしまいました。

CC(Creative Cloud)は定額制のメンバーシップでIllustrator単体の12ケ月版で、¥26,000くらいです。有効期限を過ぎると使えなくなります。

目標をたてる

 残念ながらそのコンペには箸にも棒にも掛かりませんでした。しかしながら日頃「趣味にお金をかけない」をモットーとするnaobimは、どうにも悔やまれるので

「買ってしまったイラストのソフトはイラストで元を取る」

ということを新たな目標に掲げました。去年の5月のことです。

 そして

 有効期限を目の前にしてなんとか目標を達成しました。利益がほとんど出なかったことがむなしいですが、イラストの仕事経験がないnaobimがとった方法は・・・。

 イラストACにイラストレーター登録

 いきなりクラウドソーシングというのも無理な気がしたので、イラストACに登録することにしてみました。

 イラストACは無料のイラストダウンロードサイトですが、アップロードする方は、1ダウンロードごとに 3円ちょっと(変動あり)もらえます。気が遠くなりそうですが、気楽に始められるのがメリットです。

 最初、他の人のイラストを見て、どういう題材やタッチが人気なのか探ってみました。

  • チラシや学校のプリントに使えるもの(ブログのアイキャッチ画像的なものはそれほど需要はなさそう)
  • 1画像にたくさんのアイテムを詰め込んだもの(無料ダウンロード会員は制限があるため)
  • 女子力の高いイラスト
  • 水彩画風のタッチ

 これらを踏まえて描くつもりが、結局自分が好きなものを描いていました。(女子力の欠落は如何ともしがたい)

 また、イラストに統一感があると、リピーターが増えるという話でしたが、Illustratorの使い方を勉強するためいろいろやっているうちにばらばらなスタイルになってしまいました。そのうち自分のスタイルというものが見えてくるかと思ったのですがいまだ迷走中です。

 そんなこんなで、今年の4月末で

  6,712ダウンロード  23,927円

 いちばんダウンロードが多かったのが、コンペに落ちた犬の絵だったのが、またむなしいです。

 ともかく、ダウンロードしていただいた方、ありがとうございました。

今後

 作品数が増えてきたので、次年度はもう少し稼げそうな気がしますが、Illustratorのメンバーシップは期間終了してしまいました。

 ファイルタイプ別のダウンロード数を見ると、jpg や png に比べ、aiファイルが断然多いので、Adobe Illustrrator はあったほうがいいようです。今後は、使いたいときに月単位で購入しようかと思っているところです。

f:id:naobim:20180515123031p:plain

 ところで、イラストACのポイントだけでは目標金額に達しておりませんが、残りはどうしたかというと、イラストコミッションに挑戦しました。そちらについては後日報告できればと思っています。

 

yaemugura.hatenablog.jp

yaemugura.hatenablog.jp

 

「初夏」のイラスト

 初夏の季語に関連するイラストです(写真もあります)。

 初夏は立夏から芒種の前日までの期間で、2018年は5月5日からになります。

オリジナル画像のダウンロード(全て無料です)
サムネイル画像またはタイトルをクリックするとイラストの公開ページ(外部リンク)に移動しますので、そこからダウンロードできます。詳しくはこちら
 pixabayからはどなたでもダウンロードできます。イラストACは会員登録が必要です。

箱根空木
薔薇
立浪草
芍薬
芍薬
牡丹
鉄線花
牡丹
罌粟の花
莫告藻

上野東照宮のぼたん苑

f:id:naobim:20180423092702j:plain

4/21(土曜日)、

上野東照宮の敷地内のぼたん苑に行ってみました。となりの上野動物園は、人が多そうですが、ぼたん苑はそれほど人がいないのでゆっくり見て回ることができました。

f:id:naobim:20180423092322j:plain

 回遊形式の庭園になっていて、和傘がディスプレイされていました。冬の藁囲いもいいですが、こういうのもいいですね。花を長く咲かせておくために日当たりをコントロールする意味もあるのかもしれません。琴のBGMが流れていて、なんだか正月気分。

 遅咲きの牡丹が咲いていますが、芍薬はまだつぼみのものが多かったので、いちばんの見頃とは言い難いようですが、十分楽しめました。

 牡丹の他にも愛らしい草花がところどころに咲いています。

f:id:naobim:20180423094323j:plain

華鬘草(けまんそう)

f:id:naobim:20180423095105j:plain

苧環(おだまき)

 

 牡丹は黄色の花のほうが香りがいいそうです。naobimは嗅覚が鈍いのでよくわかりませんでした。

f:id:naobim:20170926070714j:plain

 ところで、唐獅子と牡丹は、よく一緒に描かれています。

 唐獅子の唯一敵わないものが、その体につく虫(寄生虫?)であり、その虫は牡丹の花から落ちる夜露にあたると死ぬ

 というところからきているそうです。

 その虫のことを「獅子身中の虫」というのですが、大物が身内の不祥事などで失脚したときに使えそうですね。

 

f:id:naobim:20180423103003j:plain

 入園料 700円はちょっと高いかと思いましたが、庭園の維持もたいへんなのだろうと思います。今年は例年より暑くて、花のイベントも前倒しになったりするので、会期中ずっと花を楽しめるようにしておくのはご苦労なことだと思います。

 小学生以下は無料なのですが、ぼたん苑内で、お子さまの姿は全く見かけませんでした。そりゃあとなりのシャンシャンのほうが見たいでしょう。

 

f:id:naobim:20180423112741j:plain

寛永寺五重塔をバックに

インスタ映えする写真が撮れそうですよ。

 

5月中旬まで開催されているそうです。

 

 

 

yaemugura.hatenablog.jp

 

yaemugura.hatenablog.jp